日々の気づきの最近のブログ記事

一人星のやで
神田さんの

「非常識な成功法則」

読んでます。
この本、良い本ですけど改めて読むと
最初のところまでかもなと思うのは私
だけでしょうか。
でも毎年読むし、ワークもやるんです
けど。

今日のワークは

「目標に向けて一つ行動するとしたら?」

でした。
昼間もいくつか意思決定し、行動をした
あとにさらに1つ行動するとしたらと
来たのでちょっと困りましたが、書き出す
前に行動しました。

寝るまでにもう一つ行動考えます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「体験」0982
実行して得た知識です。体験したことを
どう自分のノウハウに変えたかが大切で
す。頭の中で理解できていると思っても
そのイメージは正しくないことが多い。
だから、体でタッチする。五感で感じて
正しいイメージにする。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
体験します。
星のや竹富島に来てます。
異空間、異国情緒、非現実感、リゾート感
満載な星のやですが、頭の中は結局

仕事、家族、ちょっとゴルフ

です。
特に仕事はチャットワーク、サイボウズが
あるので結局できちゃうんです。あまり不都合
はありません。
20年間ワーカホリックで来て、仕事を考えず
にいろと言われてもできないものですね。

ただ離れているからこそ、非日常に近いからこそ
思い浮かぶこともありますし、だいたいこういう
ときは奥さんとのLINEが弾みます(笑)。
今日もなんだかんだで助けられた気がしますし。

星のやを楽しみながらもあまりできないことはせず
ぼちぼち仕事します。
早く新しい仕込み動かしたい気持ちしかない
な、正直(笑)。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「待遇」0980
よくしなければ、どんなことを言っても人は定着
しないし、よい人材も集まりません。出すものを
出さなければダメです。しかし、給料は高くしても、
トータルの人件費を低くする企業努力をしなければ
会社は伸びません。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
給料はあげながらも労働分配率は下げます。
期の途中ですが、来月よりなかなか大きな
人事異動を決定した。
発表はされたのかな。報告ないけどさ。

何気に起業して19年目。過去最高にチャレン
ジングな意思決定だ。

長男の今のサッカーのテーマは仕掛けるらしい。
安定志向の長男はどうしてもバックパスが多い。
必ず入る時じゃないとシュートが打てない。
強行突破という時には必要な選択が取れない。

仕掛けるというテーマからするとバックパスで
ボールを取られないことでさえ私からしたら
失敗でしかない。

大事なことは取られるか取られないかではなく
仕掛けれたかどうかだ。

6月以降に向けて私も仕掛けた。
仕掛けるということはうまくいくこともあれば
行かないこともある。
だから仕掛けるということになる。

父としてちょっとでもビジネスで仕掛けるところを
見せ、長男が、そして次男も仕掛けられるように
なってくれたらなと思う。

ちなみに小学生の頃を含め、高校生くらいまで
仕掛けない人間だった。
今から思うともっと仕掛けても良かったんじゃな
いのと思う。
だからこそ長男には気づいてほしいな。
なかなか悩ましいです、難しい年頃だし。

私は私で、ビジネスはビジネスで
少なくても50歳まで仕掛けまくります。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「即決」0968
やりながら、手直ししながら、パーフェクトに
近づけていけば良い。決めるべき時に決めないと
失敗につながる。ことを始めるにも打ち切るにも
見切り発車が大切です。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
まずやります。

今、仕事をする上でどんな課題を持ってますか?

打ちっ放しにいく車の中で「私の吉岡里帆」の
ラジオ番組

「スタイルカレッジ」

が流れていた。
今日のゲストの話にはいたく感動したらしく

「こういう仕事以上の仕事ができた時が
うれしい」

とラジオを通して私に報告してくれた。
全国放送で私宛のメッセージを流すとは
びっくりしたが!

吉岡里帆が言うところの「仕事以上の仕事」
とは仕事としてゲストにインタビューをして
いるわけだが、そこからの学びが仕事以上
だったということだろう。

淡々と台本を読んでいては仕事以上の仕事
にはならないし、仕事で課題や悩みがないと
ゲストの話だけでなく、それ以外のいろんな
刺激に対しても鈍感になってしまうところだ
ろう。

残念ながら私は吉岡里帆の声しか聞こえなか
ったのでゲストがどんな話をしていたかわか
らない。

ただ吉岡里帆は仕事をギャラだけの存在と
してでなく何かを吸収しようとしている姿勢
はさすが私の吉岡里帆だなと思った。

改めて
今、仕事をする上でどんな課題を持ってますか?

私の場合は幹部育成かな。
事業を任せていける存在をもっと作らないとは
と思う。

吉岡里帆からもその他大勢からも自分の成長
への刺激にします。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「育つ」0965
一流は一流の中に入って育つ。一流の素質でも、
三流の中に入っては二流止まりです。イヤな思い
つらい思いをしないと人は育たない。環境が大切
です。社員は社員によって、人は人によって育つ。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
環境を大切にします。

今日は2つ不確実な未来(事業)が始まった。

去年始まった事業は比較的順調で、おそらくあ
る程度の既定路線で順調に推移することだろう。

今日始まったものも一つはある程度読めそうな
もの、もう一つは不確実性がまだまだ高いもの。

どちらも上手くいくのは虫の良い話かもしれない
が、せっかく仕込んだわけだからどちらも上手く
行かせたい。

そしてまだまだいくつか控えているものがある。

3年後ISO総合研究所を超える事業をつくるべく
今年は思い切り投資をしている。

一見無駄に見える活動もみんなの未来のために
そして自分の未来のために使っている意識を持ち
ながらもどんどん使っていきたいと思う。

投資ができないと未来はない。
教育、販売促進、採用、人脈作り、、、、

会社のみんなが全部理解できるとは思ってないが
もしついてきてもらえたら豊かさと幸せを今以上に
享受できるようにと思う。

そのためにも私も含めみんなで磨かれる必要がある。

自分の未来に向けて投資してほしい。
そして私も自分の未来に向けて投資します。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「組織拡大」0962
会社の命です。革新と増員、これが会社を大きく
していく。人間の本能を無視してはいけない。人間
は自分のためになることは本気でする。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
革新と増員をしていきます

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日々の気づきカテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ