売上最小化、利益最大化の法則読んでますなう

尊敬する経営者木下さんの本

売上最小化、利益最大化の法則――利益率29%経営の秘密
https://amzn.to/3vvNQSb

が今日発売で早速読んでます。
役員クラスも早速伝え、うちでも数字をどこまで
出せるかわかりませんが、出す指示を出しました。

木下さんは今やどんでもない経営者になりましたが
出会いは西中島南方のインキュベーションオフィス
でまだ創業したかどうかくらいな時でした。

神田昌典さんの勉強会を仲間内でやっている時に
ちらっとこられたのをなんとなく今でも覚えてます。

「これから北海道に行き、北海道物産をネットで
売っていくんです」

と言ってたのを覚えてます。
へー、そうなんだ、いや大阪の人が北海道物産
やれるのかな?それもいきなり北海道行って。
くらいのうがった見方をしていましたが、あっという間
に北海道物産の通販でも有名になり、その後ピボット(?)
され、健康食品、美容へ。

お会いしたのは多分二回くらいで一回は西中島南方。
もう一回はOSMCの講演者で遠くから話を聞いてた
くらいです。
接点はそんなモノなので株も買わせてもらいちょっと?
だけ儲けさせてもらいました(今は全部手放しました)。

本は、いきなり会計的な内容がモリモリで、ある意味
質実剛健、まるで北の達人の経営のような筋肉質な本
だなと感じました。

実務的だからある意味煽りは少ないけど、実践したら
役立つ。だけどどこまでこれをやれるかが鍵なんだろう
と思いました。

あー、私は苦手分野で、社内の賢い担当に早速丸投げ
気味にしちゃってます。

一つわかったのことは、経営でもゴルフでもダイエット
でも重要な指標の数字を蓄積し、目指すべき数字を決め
て、そこに向かって実践していくということなんだろう
ということです。

緻密な経営が利益体質になり、緻密なゴルフがスコアを
出す(笑)。
そして体重計に乗る回数がダイエットにつながる。

どれもぼっかーんとやっている私はある意味、木下さん
の緻密さの十分の一でも取り入れたら、利益もゴルフも
体重も20%くらい改善されるんじゃないだろかと思い
ました。

数字管理をもっとするとして、その前段階でやるべき
ことも多々あるので、粛々と目標に向かってやるべきこと
をやっていけたらと思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「採算」0507
どんなに良いことも採算に合わないことは、企業経営
においてはやってはいけない。この世の中に存在できる
かどうかの決め手です。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
採算に合ってるか確認します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/4047

コメントする

アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2021年6月16日 23:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「モンブランよりモラル」です。

次のブログ記事は「業務の整理対象一覧」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ