健康のために正しく歩く

ある経営者仲間がめっちゃ変わった歩き方
をしていたので

「歩き方、何か気をつけてるんですか?」

と聞いたら

「健康になるために正しく歩くのが最も
近道」

と言う言葉をもらった。
最近ウォーキングで膝が痛くなったり、足の
外側が張ってしまったりしていたので、その
言葉は納得がいく。

私の場合、母指球を使って歩けていないため
体がどうしても外に流れてしまい、結果として
外側の筋肉が張る、内側の筋肉が弱まるという
現象が起きているようだ。

45歳までそんなこと気にしたことなかったのに。。。

急にくるよ>アラフィフな人(笑)。

正しく歩くとは日々健康になっていくことになる。
1日でも、1歩でも正しく歩くことで、より健康に
近づいていけたらと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「活力」0238
欠点を取り除くとなくなる

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
活力を優先します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3996

コメントする

アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2021年4月26日 21:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あと何回あのビジネスやっとけばよかったと思うだろうか」です。

次のブログ記事は「ストレスはスパイス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ