あと何回あのビジネスやっとけばよかったと思うだろうか

今日がっちりマンデーを見ていたら、

「ああ、これ5年くらい前にやろうと思ったビジネスだ」

と言うものがあった。
モバイルバッテリーの駅などでのレンタル
サービスだ。ラスベガスにあり、日本になかった。
当時ポケモンGOにハマっていた私もモバイルバッテリー
を持ち歩く日々だったし、電池が切れないか常に
気になっていた。

ただ、電池を置くということは爆発などのリスクが
あったり、そもそも置いてもらう交渉ができるかどうか
だったり、開発ができるかだったりで、それらの障壁
を乗り越える情熱がなかったなと思う。

テレビを見た感じ、まだ収益的には儲かってないのかも
しれないが実現しつつあるところがすごいと思う。

そして今また異分野で温めている面白い案件がある。
これも技術的には簡単で、思いつけばできない技術は
何もない。

ただモバイルバッテリーのレンタルと同じように、いくつか
乗り越えないといけない障壁がある。それらを超えるだけの
情熱を持てるかどうかだろう。

社会性もあって面白いのだが、、、

果たして今のステージをやることかわからないが、チャンスが
巡ってくることを虎視眈々と狙ってみようかと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「格好よい」0236
何回も練習したり、失敗をしてなりうる。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
何回も練習し、失敗します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3995

コメントする

アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2021年4月25日 21:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2040年の未来予測」です。

次のブログ記事は「健康のために正しく歩く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ