いつから長男は勉強が嫌いになったのか?

昨日日記を書きながら夕飯のキーマカレーを
ほうばっている長男に

「年中さんの時は勉強大好きで九九とかスラスラ
言ってたよな?」

というと

「国旗を覚えるのが好きだった。ホワイトボード
に国旗書いて」

と楽しそうに話し出した。

「でさ、いつから勉強嫌いになったの?」

と聞くと

「うーん、いつだろ、小学1年生のときに十の段とか
一の段とかがよくわからなくて嫌いになった」

とのこと。
早!
勉強嫌いになるの早!

多分正確にはその部分を教えるときの先生がうまく説明で
きなかったり丁寧さがなかったんだろうなと思う。

今では勉強のべの字も勉強しない長男だが、女の子との
デートのときだけ勉強している。

もっとデートに誘ってもらいたいな、彼女に。

もっと子供たちを見守り、変化に敏感になっていけたら
と思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「おまけとタダ」0171
会社で一番次元の低いサービスです。手間隙を
かけないものは喜ばれない

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
おまけとタダはやりません

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3983

コメントする

アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2021年4月13日 22:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「仕事嫌いが部長になった話」です。

次のブログ記事は「感謝と謙虚さ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ