大変が幸せ

一周まわった話かもしれませんが、すいません
大変が幸せだなとときに思う時があります。

それと結局私という人間は主体性がなく、自分で
新たな物を生み出すための圧力を生み出せず
最終的には外圧的な形で、変化を促されている
んだろなと感じています。

大変がないと日々に張りがない。
大変がないと日々が同じ時間軸。
大変がないと自分の存在価値が薄まる。

大変があることに感謝。
大変があることが幸せ。

大変を教えてもらえることにも感謝です。
そしてこの大変を乗り越えたらもっと幸せで
その先の大変を求めてしまいそうです。

「朝起きて仕事があることに感謝し」

という小山さんのフレーズをしみじみと噛みし
めて、明日も大変と向き合います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「生きる」0057
夢を実現することです。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
夢を実現させます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3961

コメントする

アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2021年3月22日 22:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オンラインコミュニケーション」です。

次のブログ記事は「世界最強の企業」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ