長男の勝負の年始まる

長男のサッカーの勝負の年が始まった。
初戦がいきなりセレッソ西戦だったが、
なんとか3対2で勝ち越した。

おめでとう、よかったね。
でも最後の1失点は要らなかったね。
親の観戦も多かったが、スカウトの観戦
もめっちゃ多く、思いっきりベンチコートに
高校名が書いてある人もいた(笑)。

全く勉強していない長男はサッカーで高校に
行くしかないわけだが、果たしていけるんだ
ろか(笑)。

そんなことはきっと私より彼の方が心配して
いることだろう。

年々できることは減っていくが、今は応援する
ことでサポートできたらと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「遊ぶ」0016
「働く」と同じ次元です。「さぼり」とは
違います。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
思いっきり遊びます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3953

コメントする

アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2021年3月14日 23:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「必死のパッチを体験し教わりに」です。

次のブログ記事は「緊張が解けたその時に降ってくるものがある。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ