裏方

今日はあることの裏方をやった。
裏方みたいなことをやったのは、どれくらい前
だとかというくらいやってきていない。
下手をしたら中学生以来くらいかも。

それくらい裏方を避けてきたところがある
かもしれない。

裏方をやって、その大変さがよくわかった。
わからないことも多々あったし、終わって
ああ、もっとこうすればよかったとか
色々と頭をよぎる。

あとは、いつも裏方をやってくれている人
への感謝だ。いつも知らないところでこんな
大変なことをやっていたんだなと気づいた。

一番はただマネジメントしているだけよりも
何らかの形で実務をやるのは楽しいと感じた。

やっぱり手触り感を求めているのかな。

またいろんな機会で裏方なり実務なりを
やれたらなと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「歴史」1382
戦略を立てるための教科書です。 

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
歴史を学びます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3944

コメントする

アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2021年3月 5日 23:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「変化対応力」です。

次のブログ記事は「爆睡」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ