DX

先日うちのIT本部長やCFOなんかと話を
していたらどうやら弊社はまあまあDXが
進んでいるらしい。

確かにマーケティングはほぼウェブだし
最近は営業もオンライン
社内間のちょっとした問い合わせ、例えば
IT本部へのパソコンの相談とかはチャット
ボット。
飲み会もDX
採用もオンライン
契約書もクラウドサイン(全部じゃないけど)

あとは財務ぐらいだろうか、DXが進んでい
ないのは。

教育はもうちょっとDXいけるんちゃう?
アナログにやりすぎてるよなあ。
動画使ってなさそうだし、使う気なさそうだし
どうなの?

将来的には営業マンもアバターのAIとかにできない
だろか

ってことはもしかしてコンサルも?

おっとCFOも(笑)!

CFOのAIロボット名だけは決めました。

「まっすん」

です。
メガネかけていて、趣味は畑仕事です。
あくまでも架空の人物です。

もっとDXを進めます。


よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「リーダーの条件」1362
人より早く気づき、それを他人に伝えることです。
継続して人をときめかせることです。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
人をときめかせるために自分がときめきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3941

コメントする

アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2021年3月 2日 22:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「THE FIRST TAKE」です。

次のブログ記事は「スペシャリストも働きやすい環境へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ