じわり決済の効率化

今日はランチで、ユニクロの決済の話を聞いた。

「ユニクロはタグにIC?半導体が埋め込まれていて
1点ずつ読み込まなくてもカゴに入ったまま決済
金額が出るんです。」

と教わった。
一方でアマゾンGOや深圳のお店のようにカメラ
で認識し決済するパターンがある。

新宿に新たにできたカフェレストランの店頭には

「現金は使えません」

と書かれていた。
BtoBでは当たり前になりつつある小口現金をお店も
持たなくなることでお金の棚卸しや間違い、不正など
を防ぐ手間がずいぶん減ることだろう。

時代を読むのが難しい時だからこそ世の中の小さな
動きに敏感になり、次の流れを読めるようになりたいな
と思った。

小さな変化に注目します。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「はい(1)」1094
わかったのではない。耳に声が入っただけです。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
分かりましたと勘違いしないようにします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3885

コメントする

アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2021年1月 6日 22:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4スタンス理論」です。

次のブログ記事は「スピードオブトラスト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ