コミュニケーションの仕方を反省

| コメント(0) | トラックバック(0)
週末古江さんとチャットワークの
やり取りをしていた。うまく話が
噛み合わないまま、また気持ち悪
く終わるのかなと思っていた。

しかし今回はそうではなく、私のコ
ミュニケーションが間違っていたかも
なと感じることができ、良い関係に
戻れた気がする。

私のコミュニケーションスタイルと古江
さんのコミュニケーションスタイルが全然
違うんだろうなと言うことが気づけた。

コミュニケーション仕方はある意味習慣
なので、まだまだ間違う可能性はあるが
その度ごとに立ち止まれたらなと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「素直(2)」0871
成果が出ている人をそのまま真似できる人

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
真似していきます

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3835

コメントする



アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年11月17日 22:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ライフライン」です。

次のブログ記事は「武勇伝」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ