ガス抜き

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日は次男の所属しているサッカーチーム
の父兄会があった。
監督には普段思っていることを思う存分
言わせてもらった。

大前提として監督を信頼しているからこそ
言えることであって、本当に不満を持って
いたら何も言わずに消えるのが正しい。

実際問題としてチーム、ひいては組織が変わる
のは難しく、時間がかかるものだと思う。

だから、まあ言ったからといってすぐにどうこ
うという話ではないが、大事なことは言わせて
もらえる環境があることじゃないかと思う。

人間誰しも言いたいことを言ったらそれだけで
かなりすっきりする。
そしてそれは男性よりも女性がそうだと一般的に
言われている。
知らんけど(逃)。

色々と期待したいが、まずは言わせてもらえる
環境があることに感謝し、また弊社では言える
環境があるだろうか、ということも改めて考え
たいなと思った。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「社風」0734
歴代社長の方針の積み重ねでできる。企業文化です。
一朝一夕ではできない。社是・社訓は書けば即できる。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
社風づくりを大事にします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3804

コメントする



アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年10月17日 23:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いつも書類選考ありがとうございます。」です。

次のブログ記事は「生産性トップの店長は何をしているか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ