それをすることで会社は儲かるのか?

夜の会食の中で、先輩経営者は今日も
ブレずに一つの問いを投げかけているな
と思った。
今日は環境整備に関してだったが

「オフィスの環境整備をすることで会社は
儲かるのか?」

「それをすることで会社は儲かるのか?」

ということだ。
ついつい環境整備をすることが目的になって
しまいがちで、その先にはマンネリが待って
いる。

しかし会社が儲かるためにする環境整備
なのであれば、それはマンネリすることなく
常に高めていくものであり、高めることで
会社は儲かっていく。

では

うちの会社では「何を」「どこを」環境整備
すれば儲かるんだろうか?

果たして今の取り組みで良いのか。

環境整備に取り組んで7年から8年。
改めて自分たちの取り組みで儲かるように
なっているか考えてみたいなと思ったし
経営幹部で一緒に考えて欲しいなと思った。

私ももっと儲かると言うことに真摯に向き合います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「親心」0207
人が育たない。中小企業の多くは、社員が失敗
しないようにと社長が全てに口出しをするから
社員が育たない。責任を持って実行させ、失敗と
成功を体験して初めて育つ。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
口出ししません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3693

コメントする



アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年6月29日 22:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カレーが美味しいのはルーだけじゃない」です。

次のブログ記事は「解約の引き金」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ