リスクを取る事業の主体者へ

リトリート二日目です。
なんとか無事?二日目が終わろうとしています。
いや、これからがむしろ本番かもしれませんが。

リトリートの中のコンテンツも楽しいし学びも
ありますが、キャンピングカーでの他の仲間との
会話も刺激になっています。

その中で今後の方向性で考えてみたいと思ったのが
事業でリスクを取るということです。

コンサルはあくまでも事業の主体者のサポートですが
コンサルとしての立場ではなく、事業の主体者として
何かをやっていけないかと言うことです。

一つアイディアはありますが、もうちょっと揉んで
年内で何かリスクを取る事業の主体者となるべき
事業を仕込んでいけたらと思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「おだてる」0180
人間をダメにすることです。「ほめる」
とは違います。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
人をおだてずほめていきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3688

コメントする



アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年6月24日 21:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初のリトリート」です。

次のブログ記事は「もっと深く、そして濃く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ