浮くプランター

フェイスブックで出てくるmonocoという
雑貨のネットショップの広告に浮くプランター
が販売されていた。

monocoは1回使ったことがあるが、その後
はご無沙汰で、雑貨もめっきり興味がなかった
のでクリックしてこなかった。

浮くプランターも買うつもりはないが、どう
なっているかは知りたくて思わずクリックした。
明日からしばらく出ちゃうかな、、、

結論は電気の磁石で浮かせているということが
わかった。

結論がわかれば、なるほどねと思うが、最初に
思い浮かぶのが難しく、すごいことだ。

まさにコロンブスの卵とはこう言うところだろう。

ビジネスの視点として

・目新しさはない
・技術的にレベルは高くない
・誰でも思いつけばできる
・思わず「そうきたか」と言いたくなる

ってやられた感があり、なぜ自分はそこにたどり
着けなかったのかと思う。
こんな視点で最近なるほどなあと思ったのは、ボ
タンを押す棒みたいな商品だ。

金属の鍵みたいなものもあれば
本当に棒みたいなものもある

コロナ渦で接触したくない人には良いだろうな
と思う。

原点としてはサイボウズにも同じことを感じたこ
とがある。
なぜあの掲示板だけのシステムが売れるんだろ
とさえ思っていた。
今はしっかり会社で使っていて手放せないアプリ
の一つだ。

同じような商品を生み出すためには、日頃から
自分は何に不満を持っているのかをいつも意識
することだろうと思う。
自分が不満に感じると言うことは同じように感じ
ている人が必ずいるだろうからだ。

ということでもっと自分が感じている不満に敏感
になれたらと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「お客様」0164
我が社にとって一番大切な人です。過去の実績、
人間関係は通用しない。無警告で離れる。今日、
今の対応に対して判断されるので、お客様の
不満にはすぐに対応する。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
お客様の不満にすぐに対応します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3685

コメントする



アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年6月21日 21:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「強いチーム」です。

次のブログ記事は「あつもりから始まる部下の理解」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ