人は全身で会話している

ちょっとタイトルかっこいいのできたな
と自負してます(笑)。

今日は夕方から対面してミーティングし
ました。色々な話を聞かせていただきま
したが、言葉だけでなくちょっとした
ボディアクション、目の動かし方、表情
雰囲気、声のトーン、熱気、間、体の向き、
手の位置など、言い表せない要素を含んで
会話しているんだろなと感じた。

在宅ワークでも良いという風潮が残る中で
改めて対面のコミュニケーションこそ最強
だということを認識しました。

そういう意味では、使い分けを覚えるべきで。
全て対面がいいというわけではなく、TPOに
合わせて媒体を決めるのが正しいんだろう。

ただ相手を理解したい、何か貢献したいという
気持ちがある時の会話はやっぱり直接の対面
なんだろと思った。

在宅ワークだからこそ対面の価値が上がっている。
対面での会話をこれからはもっと大事にしようと
思う(回数の問題ではなく、大事なことは対面
にしていくという意味で)。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「汗」0017
お金に換わる。スポーツも仕事も、汗をかかない人
に成功はない。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
汗をかきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3659

コメントする



アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年5月26日 22:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「もっとやるべきことに選択と集中」です。

次のブログ記事は「出身が味を決める」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ