ユーチューブの未来

出張がなくなり、自宅で夜を過ごす時間が
増えた結果、最近は半身浴でユーチューブ
を見ています。

最初はオリラジ中田を見ていたんですが、
そこからUUM GOLF見たり、某大先輩が
一推しの三觜TV(ゴルフ系)見たりと楽し
んでます。

見ていると、コンテンツは多いのですが
作りが粗いものが多い玉石混合状態だな
と感じました。

言うなれば、20年前の楽天市場。

20年前の楽天市場は売り場が酷すぎる。扱っ
ている商品はあんまり買いたいものがない。
買いたいものがあっても信用できるかわから
ない。お店の対応もまちまちで、正直いくつか
失敗した商品もありました。

しかし今や楽天にせよ、アマゾンにせよ、良い
商品が普通に売ってます。いやむしろアナログ
店舗にないレア商品があったり、マニアックな
商品があったりしますし、決済方法も豊富で
オペレーションも専門業者がやっているので
安定しているなと感じています。

ユーチューブ、なかなか稼ぎにくくなってきて
いるといいますが、それは個人レベルの話であ
って、法人が本気を出したらやれる世界なのか
もなと感じました。

ただコンテンツを提供しても面白くない。
どうせなら、コバンザメと考えると一つ
思いついたのが、ユーチューバー向けの
スタジオレンタル、撮影補助、編集サポート
などのビジネスです。

なぜか今は自分でそれらをやっている人や
会社が多いですが、どこかで限界があるだろな
と思います。

そしていずれユーチューバーの世界にもサポート
する業者が増えていくんだろうなと。

そこまではなんとなく見えたけど、その中で
私が何ができるだろか、、、

コンテンツ側か
サポート側か

サポート側の方が好きだなあ。
半身浴しながら、ユーチューブ見て構想練ります。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「若返る」1604
単に年齢より若く見えるとか、肉体的に元気になる
ことではない。新しいものの見方ができるようになる
ことです。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
子供達からものの見方を教わります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3650

コメントする



アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年5月17日 23:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「武蔵野様の57期経営計画オンライン発表会」です。

次のブログ記事は「自ら負けていく組織になりつつある危機感を持っているか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ