社会人が最終的に磨くべきスキル

最近は定期的に長男にマッサージして
もらってますが、気持ちよすぎて寝落ち
してました。

最初の頃と比べると格段にマッサージが
上手くなってます。

マッサージも上手い人と下手な人がやっぱり
いて、上手い人は触りながら探り、強さや
箇所を変えていく人でしょう。

下手な人はマニュアル通りで、強さも人を
触ってる感じでなく、なんか人形に向かって
やってる?と思う時があります。

あるレベル以上って最終的には感性やセンス
だなと思います。
状況や相手に合わせて臨機応変に打つ手を変
えていけるどうか。

サッカーでも
ビジネスですも
ゲームでも
コンサルでも
接客でも
ゴルフでも
マッサージでも
料理でも

じゃあセンスや感性といったものはどうやって
磨くか?
それは

環境整備

と私は教わりました。
ただ掃除をするのではなく、どこが汚れているか
何に備えて環境整備するか
大事なところはどこか

今だったらコロナにどれだけ会社やプライベート
を合わせられるか。
そしてアフターコロナ。
さらに次の景気回復期、そして10年後の不況へ
の対策。

昨日はオンラインで矢島漫談を聞いたわけですが
毎年素戻っている自分に出会います。

来週月曜日には久しぶりに出社するので矢島漫談
で使われるテキストの空欄を埋めてみようと
思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「練習」1596
本番の時よりも悪い条件で行う。その方が
本番の時、精神的に楽になる。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
練習を積み重ねます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3648

コメントする



アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年5月15日 23:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「人生でもう一度味わいたい体験」です。

次のブログ記事は「武蔵野様の57期経営計画オンライン発表会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ