家庭にロボットがある生活様式

家庭にロボットがある生活様式が
近い将来来ると思っています。
特に今のように移動が制限されて
いる時に対面で話をしているような
感覚に近いロボット。
それが弊社が取り扱っているオムニ
ロボです。

https://ohmnirobo.jp

今日は大阪ローカルですが、テレビで
取り上げていただきました。

医療現場ではかなり活躍し始めてくれている
ようです。
まだこれからですが。

物流倉庫、警備会社などではまだまだ
試行錯誤。

今は事業ドメインとしては問題児。
とても花形のビジネスには程遠いです。

時代としては確実に家庭にロボットがある
生活様式は来ると思っています。
そしてそれは近い将来で、ただいつかは
わからない。

あとは根比べだなと思っています。
時代が追いつくか
うちが根負けしちゃうか。

逆にいうと根負けせず、やり続けたら
なんとか時代が間に合うかもしれません。

本体が頑張ってくれている間にオムニロボ
の活躍の場を一つでも多く作りに行きます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「ライバル」1556
ライバルがいるおかげで、自分の会社が甘く
ならない。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
ライバルをもっと見ます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3640

コメントする



アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年5月 7日 22:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「それをすることで達成できそうか」です。

次のブログ記事は「コロナだからこそ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ