ガキたちの走力なめてた

ガキたちに走る課題を出しています。
長男は月200キロ
次男は月50キロ

奥さんのiPhoneを11PROにしたので
今まで使っていた8を次男に譲る条件と
して今月50キロ走ったらねと伝えたら
次男は今日だけで8キロ以上走ってき
た(笑)。

次男は、どうせうだうだ走るんだろうと思い

「ついていくから一緒に走ろか」

と言ってマンションを出た瞬間引き離された。

「そのペースでずっと走るの?」

と聞いた答えをもらえないくらいのペースで
どんどん引き離された。
ゆっくりスタートした長男にもあっという間
に置いてかれ私だけがタラタラと走ることに
なった。
そして3キロが限界。ペースも長男の半分の
ペース。

自分の走力の衰えとガキたちの鍛えられた走力
で2倍驚いた。
ゴルフしているときは基本的に歩いていて
ある程度地震があったのに、そんなのまやかしだ
ったと言うことがよくわかった。
ガキたち、よく鍛えられてる。
そうでなくちゃいけない。

時間があるのでガキたちが走る時間にあくまでも
マイペースで走ろうと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「無視」1468
関心を持たないことです。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
関心を持ちます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3621

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年4月18日 21:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「育ったとはどう言う状態か」です。

次のブログ記事は「仕事部屋探し」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ