使命感

今日はEO大阪のメンバーへのEO大阪の活動
としてインタビューを二人させていただいた。

お時間いただき、ありがとうございました。

一応EO大阪の活動と言いながらそれだけで
はもったいないので、私が聞きたいことも
ストレートに聞かせていただいた。

その中で一番感じたのは、事業の根幹にある
使命感だ。
儲かるところがあるが単純にそこにいくので
はなく、自分がワクワクするところだったり
自分がやりがいを感じたりする使命感を大事
にしているということを感じた。

使命感

私にはもしかしたらかなり薄い部分かもしれない。
従業員を育てよう、会社を拡大させよう、という
気持ちはあるが、社会に対してどうしていくか
という部分は弱いかもなと感じた。

確かに経営理念があり、最上位概念として

「お客様の生産活動の最大化」

があるが、どこまでそれが共有されているか
それをなんらかの指標にして経営をしているか
使命感を持っているかと言われると薄いと
言わざるを得ない。

使命感が事業運営にどこまで大事かと言われる
とまだ私にはわからない。ただこれまで私があ
んまり力を入れていないところに経営の根幹を
置いているということがわかった。

使命感

一度じっくり考えてみたいなと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「不安」1334
行動不足、情報不足が原因です。頭で考えても
何も解決しない。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
行動します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3595

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年3月23日 22:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10年間通っている店」です。

次のブログ記事は「不況は成長のチャンス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ