病院も疲弊するけど奥さんもだよ

コロナ騒ぎがなんとなくひと段落してきたと
感じているんですが、どうでしょう。
スタバは以前の賑わいを見せてました。

コロナの恐ろしいところの革新は医療の崩壊
と医療従事者の疲弊ということがわかったの
ですが、一方で見過ごされているのが学校休
校による主婦の疲弊だ。

毎日気軽に外出できないガキたちが自宅に
いてさらにガキが二人いたらじゃれついて
喧嘩したりする。
ランチも作る必要があるし、今まで一人で
過ごせた時間がなくなる。

医療従事者ほどではないかもしれないが
主婦もまあまあ大変ということは少なくても
男親は自覚しないといけないなと思う。

我が家のちょっとした救いは長男が自立して
いて一人でなんでもやるし、なんならランチも
作ってくれるところだろう。
奥さんに甘えすぎなのは、愛嬌として。

来週はちょっと学校があるようなので、
奥さんにはちょうどいい休憩になるかな
と思っている。

あまりできることはないが、気遣いだけは
忘れずにいます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「広く浅く」1328
やることが増えて成果につながらない。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
狭く深くいきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3593

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年3月21日 23:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「なんだろ、ヤンキー漫画の魅力」です。

次のブログ記事は「10年間通っている店」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ