ゆっくりなコロナのときにやっとくこと

コロナで経済がゆっくり動いてますね。
弊社も反響減ってます(笑)。

今日はオムニロボットメンバーで非公式の
飲み会をしていましたが、明日の営業自体
も無くなったとの話を聞きました。

つまり明日井上さんはやることがなく
なり「暇」ということになります。

暇な時はなにをしたらいいか?
それが忙しくなった時の成否を決めると
思ってます。

暇な時は未来に向けた仕込みをして欲しい
と思っています。
仕込みにもいろいろありますが、一番して欲しい
仕込みは

コンテンツ作り

です。
コンテンツとはブログの記事だったり、動画
だったり営業資料の改善だったり、営業の時
にスムーズに動画を選択できるためのインデ
ックス作りだったり。
仕込みにならないのは尾形さんみたいに

「俺、暇。品管待ち」

みたいなのはもったいない。
でも尾形さんは部長より優秀で部長が使いきれ
てないからしょうがないかなと思うけどね。
でも尾形さんが部長になってないのも優秀さと
は違うところが見られているからだけど。

ということで暇な時は「暇」を持て余すのでは
なく未来に向けて生きてくるコンテンツを作っ
て欲しいなと思います。

私も暇か暇じゃないか関係なく未来に向けた
仕込みを意識して行動していきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「判断ミス」1280
おごりによる。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
危機意識を常に持ちます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3582

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年3月10日 21:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「英会話の先生が怖い」です。

次のブログ記事は「「ちっちゃ」な自分に気づく機会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ