有益なベトナムの夜

今日からベトナムはホーチミンに来ています。
目的はロボット関連です。
まだ先(収益性)が見えていないロボットに
時間とお金を使わせてもらえることに感謝し
ます。

今夜はシリコンバレーから明日のラボ視察の
ためにCOOが来て、会食しながら近況の共有
といくつかの質問を投げかけました。

最初はどうなの?と思っていましたが、フラン
クなCOOとちょっとしたトラブルも含め、和やか
に始まり、気がつくとなんとなく先が見えそうな
手応えを感じることができました。

一方で弊社が扱っているロボットについてまだ
まだ掘り下げ方が足りなかったかもなとも反省
してます。

やっぱりメーカーはしっかりとしたビジョンと
ミッションとパッションと持ち合わせているなと
思いました。

今回はロボットのために来たわけですから少な
くてもベトナムにいる期間、どっぷりロボット
談義を3人プラス、キムさんとできたらなと思い
ます。

そして私もロボットにもう一歩コミットします。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「敗者」1241
負けてから味方を探し始める

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
負ける前に動きます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3574

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年3月 2日 23:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「気がつくと人生も16H目かも」です。

次のブログ記事は「ロボットの可能性を感じた日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ