上りエスカレーターを上がるビジネス

新規事業を色々と模索して3年くらいだろか。
関連事業はまあまあ上手くいきますが、非関
連事業はなかなか立ち上がらない我慢のしど
ころな年が続いてます。

そんな中今日は久しぶりに上りエスカレーター
を上に向かって歩いているビジネスに出会い
ました。
といっても私の関係ではなく、経営者仲間なん
ですけど。

新規事業で一気に波に乗るときは、上りエスカ
ーレーターを登ってる状態。
無理せず売れる状態。
手応えなく売れる状態。

一気に行くでしょうね!仲間や先輩のサポートが
あってでしょうけど!

なかなか上りエスカレーターは見つかりませんが
明日からマレーシアに探しに行ってきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「努力文」1167
ミスをした時や日々の業務で努力が足りない時に
書く文です。努力文4枚で反省文1枚。反省文2
枚で始末書一枚にあたる。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
とりあえず3回注意して伝わらないときは努力文
をとります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3561

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年2月18日 23:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「もう一段上の言葉」です。

次のブログ記事は「マレーシアの初日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ