デザイン戦略

CES3日目です。当初2日目はちょっと休憩しようか
と思っていましたが結局がっつり3日間見てきました。
それでもどこまで見れたかわかりません。

今日の気づきはデザイン戦略です。
中国企業の最近の流れとして欧米系のデザイナー
を採用し動画やPR、ロゴなどをオシャレにしてきた
とのこと。

同時に企業成長に結びついたという話がありました。

ここの関連性はどこまで直接的にあるかどうか
は真偽のほどはわかりませんが、ロゴや動画で
雰囲気が変わるのはわかるなと思いました。

今までブランディングやデザインは比較的ないがしろに
してきました。そんなことは後からついてくると思って
いました。

今回はあえて逆に先により大きな企業っぽいデザイン、
ブランディングを行うことでチカヂウていくのもありか
もしれないなと感じました。

どこまで優先順位を上げられるかわかりませんが
一つの成長戦略としてデザインやブランディングを
検討できたらと思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「戦略」0940
左に行くか右に行くか、前に進むか後退するか、
どの方向に進むかを決定することです。札幌と
大阪に、同時に同じ人がいくことはできない。
どちらか1つを選ぶことです。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
やらないことを決めます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3521

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2020年1月10日 16:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「世界に向けたビジネス」です。

次のブログ記事は「CES振り返り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ