ぶっちゃけ話が聞きたい

| コメント(0) | トラックバック(0)
「兼務だったらぶっちゃけテキトーに報告
しますね。だって結局評価は数字ですから」

2万円のステーキとグラス6500円のオーパス
を飲みながらご機嫌な井上さんはぶっちゃけ
話をしてくれた。

飲食は人をゆるます!

このぶっちゃけ話で元は取れました(笑)。
来年新設する予定の部署に関して最終ライン
で兼務で乗り切るというセコイことも選択肢で
持っていました。

だけど今日のぶっちゃけ話を聞いて自分の
セコさに気づき、絶対に新設部署を専任で
作ろうと思いました。

サシ飲みする人はさ、従業員としてのぶっちゃけ話
をしてもらえたら嬉しいな(願望)。
うまい店行くからさ。

セコくて勉強不足でみんなのことを全然わかって
ないけど、強かな会社にして、みんなを豊かで幸せ
にするために、よろしくお願いします。

私もぶっちゃけ話をします。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「求人」0371
会社をまるごと売り込むことです。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
まず従業員に会社を売り込みます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3421

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2019年10月 3日 15:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シリコンバレー視察の総括」です。

次のブログ記事は「トランスレーターはまだよくなる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ