シリコンバレー視察の総括

| コメント(0) | トラックバック(0)
まだ明日があるが、一応今日まででシリコンバレー 
視察の総括を簡単にしておこうと思う。 

その前にいつも刺激的な視察をブッキングしてくだ 
さっている高島さん、合理化協会の金森さんありがとう 
ございます。 

坂本さんは慣れない通訳でしかも昼食も取らず終始立ちっ 
ぱなしで本当にパワフルでびっくりします。まだ明日から 
も一緒ですが、坂本さんなしでは実現しないツアー、本当 
にありがとうございます。 

シリコンバレー視察ツアー3回目の総括は 
大きくは二つだ。 

1)定点観測 
結局一度来ただけではあっという間に現実に引き戻され 
ブロックチェーンもロボットも何処かに行ってしまう。 
そしてシリコンバレーの経営の仕方やちょっとゴシップ 
的な表現になるが栄枯盛衰を見るためには定期的に来る 
方が絶対いいなと思った。私はしばらく毎年行きたい 
と思っている。 

そういえば3年前はAIが多かったが今回はAIは多分当たり前 
すぎてなかったんだろうと思う。 

2)ちょっとコミットする 
経済的時間的な問題はあるが、シリコンバレーに具体的に 
関わると視察も変わってくるなと感じた。弊社はロボットに 
関わらせてもらっているが、仮にこれが失敗に終わっても本 
当に良い勉強になっているし、ビジネスモデルをどうやって 
作ろうか考えるのも楽しい。 
なんとかサブスクを考えたので、思いっきり突っ走って 
みようとは思う。 

最後になるが、こんな視察ができるのは古江さんをはじめ 
日本で現業をしっかりやってくれているみんながいるからだ。 
夢と希望で道がひらけ、豊かさと幸せに向かっていける強かな 
会社にすることで恩返しできたらと思う。 

あ、一番大事なこと忘れてた。 
奥さん、ありがとうございます。10日間も動物園みたいな我が家 
を一人で切り盛りしてくれてありがとうございます。赤いガソリン 
を仕入れたので順次給油してもらえたらと思います。 

ロボットを成功させます。 

よし!やるだけ! 

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「逆算」0365 
経営は常に逆算です。到達目標地点から現在を 
見つめて、今何をすべきかを計算する方法です。 
過去計算ではなく、未来計算が正しい。 

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
未来計算します。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3420

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2019年10月 2日 14:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「嘘っぱちのアドバイザリー」です。

次のブログ記事は「ぶっちゃけ話が聞きたい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ