パラダイムシフト

今日は7つの習慣のセミナーを社内向け
に開催していただいた。
7つの習慣は

幸せで豊かになる習慣な訳だが、習慣とは
行動だ。行動を変えるのは思考だ。

そして今日はその前があることを教わった。

それはパラダイムだ。
思考を司るパラダイム=今見ている景色
には自分で色をつけていることに気づかない
限り、思考が変わらないということだ。
それがパラダイムシフトだろう。

じゃあなぜ多くの人がパラダイムをシフトでき
ないか?

それは私の仮説だが、自分ではできないからだ
と思う。誰かに師事し、自分のメガネでは見えない
世界を教えてもらい、自分のメガネには真っ暗闇
な世界で行動することで、思考が変わり、パラダイム
が変わるのではないだろうか。

今日も会社のメンバーにいろんなことを伝えたし、日々
みんなのメガネに写っていない行動を伝えている。
それはパラダイムをシフトしてほしいからだ。

そして私も師匠や先輩経営者からパラダイムをシフト
してもらっていると思う。

パラダイムをシフトするのは違和感があるが、シフトし
てしまえば今日のだまし絵のように一瞬のことだろう。

まずは私が自分のパラダイムをシフトし、思考を変え
行動を変え、習慣を変え、結果を変えて示していけたら
と思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「よい方法」1543
今できることをすぐにやらないと見つからない。
間違ってもよいのです。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
今できることをすぐにやります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3337

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2019年7月11日 20:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「数字の下方修正」です。

次のブログ記事は「龍平さんを部長にして良かった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ