異国で優しさを振る舞う

帰国した関西空港でバスを待っていると
くしゃみが止まらなくなっていた。
サンフランシスコの方が空気があってる
のかなと思いながらスマホで仕事をして
いると並んでいた列の前にいた外国人が
ティッシュを差し出してくれた。

思わず

「サンクス」

的な英語をいい、ティッシュをもらった。
関西空港で外国人がバスを待っていたわけ
だから、帰国したわけではなく、むしろ
入国しホテルに移動するところだろう。
つまり外国に降り立ったばかりということ
になる。
そんなタイミングで異国の人に優しくできる
余裕ってすごいなと思った。

私が外国に入国したときにそんな優しさや
優しさを振る舞えるほどの心の余裕も視野の
広さもないことだろう。

鼻はグシュグシュながら気分良くバスに乗った。
今年はあと3回海外に行くわけだが、今度はそんな
優しさを振る舞える余裕を持って外国に入国します。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「破る」1513
基本を守った人のみが達する道程です。
基本を守らずに破る人はただの無鉄砲
であり、度胸や判断力があるのでは
ありません。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
基本を守ります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3331

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2019年7月 6日 01:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「英会話」です。

次のブログ記事は「気持ちを満たす」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ