成功するために

ちょっとした成功体験をしたのでシェアします。
成功するためには、

「素直に成功した方法を聞く」

だなと思いました。
といっても釣りの話です。釣り。
たかが釣り、されど釣り。

釣りごとき(釣り好きさんすいません)うまく
できない人が仕事でもビジネスでもプライベート
でもゴルフでもうまくいくはずがない。

午前中は自己流でサビキ釣りしてました。
釣果はちっちゃいかさご?1匹。

午後は軽く見て回り、明らかに魚が群れてる
場所を発見。
そこで釣りを始めました。
私が全然うまくいかない間に隣のクソガ、、、
子供が淡々と釣り上げていました。
それも入れ食い。

竿を入れ、底まで落とし、適度な高さにした
ところでヒット。

一体何が違うんだろと思って見ていると針に
餌をつけてました。

「そのつけた餌って何?」

と聞くと

「オキアミ」

とのこと。
これかも!と思い、速攻で売店でオキアミを
買い、針につけ、サビキと一緒に始めると、、、

爆釣!

次男にも教えたら、次男も爆釣!

ということで最後の30分、爆釣を味わえました。

これを午前中と同じように自己流でサビキのみで
釣っていたら同じ現象が起こる可能性は低いこと
でしょう。

いやもしかしたら釣れていたかもしれません。
しかし大事なことは自己流で成功することか
ただ成功するだけか

ということです。
今日は自己流にこだわってる場合じゃなく次男に
爆釣を届けることが最優先。
というのも時間的な制約があったし、体力的な
制約もあったし。

まあ人生も時間的制約と体力的制約がありますね。

釣りではなんとか成功要因を探し出し体験できました。
次はビジネスで他社の成功要因を洗い出し、しっかり
パクっていけたらと思います。

よし!やるだけ!

p.s.
爆釣体験は実は30分しか続かなかった。
それはクソガ、、、隣の子供も。
何か探り得ない変化が海や魚に起こり釣れなく
なりました。
時流ってそんなものですよね。

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「含み資産」1347
なんと言っても、1番はお客様の数です。
2番が社員教育。3番が土地と定期預金
です。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
お客様の数をまだまだ増やします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3298

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2019年6月 3日 22:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ライザップのブランド力」です。

次のブログ記事は「お客様訪問からの学び」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ