ネーミング

オイシックスが野菜の売り名を
変えることで売上を上げた話
が番組になっていた。

トマトではなく
みつトマト、あめトマト

きゅうりではなく
おしろいきゅうり

かぼちゃではなく
かぼッコリー

商品がよい、うまいことが
大前提だか名前を変える
だけで売れ出す話はまあまあ
ある。

ティッシュの鼻セレブも
商品名を変えてから売れ出した
ことで有名だ。

会社が儲かるときに何が大事か
というと

商品が8割
マーケティングが2割

と石原明さんはいうが私もそう
思う。
商品の構成要素には
ネーミング、価格も要素の
一つだろう。

実はうちのISO運用代行も前身
の名前があり、そのときはほぼ
売れなかった。

売れなかったのはネーミングなのか
価格なのか、または時流なのか
またはそれ以外なのかわからない。

これからまだまだ新たな商品を
仕込んでいくが、売れなかったで
終わるのではなく、商品の構成要素
ネーミング、価格、またはそれ以外の
何かを変えて仮説検証していきたい。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「ツキ」1076
ついている人と付き合うのが一番です。
天地自然の理に従うことです。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
ついてる人と付き合います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3248

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2019年4月14日 22:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「人こそ大事」です。

次のブログ記事は「weworkという黒船」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ