仕事を頑張ったら仕事ができるようになるか

っていうタイトルだけで仕事をしている
だけじゃ仕事ができるようにならないこ
とが伝わったでしょうか(笑)。

最近ハマっているゴルフの話でもいいです。
そういえば去年ラウンドさせていただいた
会社の社長がゴルフのコーチから

「まるまるさんラウンドしすぎ。ラウンド
を半分にして練習してください」

とアドバイスをもらったとのこと。
年間100ラウンドしていたその方は80ラウ
ンドに減らしたとか(減ってないとか)

私も昨年からゴルフにはまり、ラウンド
したりシートコースに行ったり打ちっ放し
に行ったりしましたが、結局教えてもらえ
る人がいないといっつも同じミスが同じよ
うに出てしまう。そして解決の方法がわか
らず、結局同じ結果に。

まだ自撮りして、課題をネットで検索したり
本を読んだり、ユーチューブ見たりしながら
「練習」や「振り返り」をすればいいですが、
気づいたのは

ラウンドしてるだけじゃ上手くならない

ということ(習っても上手くなってませんけど、
私は。鈍臭いので、すいません)。

弊社でも処理は頑張るし褒められたらまた処理
スピードを早めるだけな人がいますが、処理は
最終的に個人の差別化要素にはならない。

特に階層が上に行けば行くほど処理は減ってい
きます。だから処理する人は部長以上では要りま
せん。

仕事ができるようになるにはどうするか?
練習するしかないでしょ。
それも方向を間違わず。
ユーチューブとか見ながら(笑)

仕事もゴルフも練習を大切にします。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「チャンス」1051
貯金ができない。前から準備をしていないと掴めない。
一度つかむと次々に回ってくる。一度逃すとなかなか
回ってこない。問題意識をもたないとつかめない。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
次のチャンスに向けて準備します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3242

コメントする




アクセスカウンター

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2019年4月 8日 23:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ローランドとコンサルの共通点」です。

次のブログ記事は「4年目で初同行、すいませんでした。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ