郵便ポストを見たら

ウォーキング中に郵便ポストを見た。
師匠の小山さんを思い出した。

「電信柱が高いのも郵便ポストが赤い
のも小山昇の責任」

という言葉を何度聞いたことか。
小山さんが言ってるので本来は出典は
別にあるが、実践塾会員700社は出典は
小山さんだと思っていることだろう(笑)。

同じようにウォーキング中にふと
矢島さんの話を思い出した。
道路にはたくさんのゴミがあるが
風景になっていてみんなが気づかない
ガムの跡。

普段は確かに風景になっている。
しかし1回ガムが見えるようになると
綺麗と言われている日本の道路でさえ
ガムの跡だらけだ。

小山さんにしても矢島さんにしても同じ
ことを繰り返しなんどもなんども言って
いるからこそ

ポスト=小山さん
道路のガム跡=矢島さん

という方程式が成り立つ。
小山さんや矢島さんを思い出しながらそういう
方程式が成り立つくらい繰り返し繰り返し
伝えられていることはあるだろうかと思うと
全く思い浮かばない。

それだけ意識が散乱していて、みんなを惑わして
いるんだろう。

少ない接触頻度、少ない伝達時間の中で
何を伝えていくべきか、3年後には何らかの
方程式の一つを生み出せたらと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「誠実」0887
言うことと実行することが同じ人です。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
言ったことを実行します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3209

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2019年3月 6日 22:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フェイスブック投資」です。

次のブログ記事は「実践的な読書ができたGさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ