発表会をみんなでできる業種

「発表会は全員参加でやってるの?」

今日から宮崎にゴルフに来ていますが、経営者
仲間から発表会について聞かれた。

「お前の会社はいつも遊んでるよな」

とのこと。

「いやそんなことないです。」

と言いながら最初は意味がわかっていなかった。
よく考えると受託で仕事を受けている会社様は
業務を完全にオフにすることができない。
会社を回そうと思うと現場の人が必要で、おそらく
その上の各現場の責任者クラスまで必要なのかもし
れない。

うちの場合は、日付を調整すれば家庭の事情とか
がない限り全従業員で発表会をすることができる。

もしかしてこれって弊社にとっては普通のことだけど
他の会社にとってはある意味羨ましいことだったり
するのかもしれないと思った。

ちなみに発表会の後の社長会では

「いやあ、職場環境良すぎてうちの会社のメンバーには
見せたくない」

とおっしゃっていただいた。
ついつい今が「普通」だと思ってしまうが、職場も
発表会も経営計画書にも感謝しないといけないなと
感じました。
そしてそれは私だけでなく、みんなで共有したいと
思います。

うちの普通は普通じゃないことをみんなに伝えてい
きます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「資金繰り表」0630
銀行も会社も、これによって「売上」から
「損益」まで、「京城管理」から「将来見
通し」まで診断している。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
資金繰り表を大事にします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3156

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2019年1月12日 23:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第9期経営計画発表会」です。

次のブログ記事は「ゴルフ天国宮崎」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ