器を広げる

| コメント(0) | トラックバック(0)
会社は経営者の器以上にならない
と言われていますが、その通りだな
と思う。

8年間、私の器を満たすように組織
作りし、仕組みにし、人材育成して
きた。

まだまだ未成熟だけど既存事業の
運営ではある程度本部長、部長が
中心となりやっていけてきたのかな
と感じる。

一方でこの8年間で私の器は広がった
かと言われるとうーん、マンダム(笑っていいよ)。
対して広がってない。

うちの会社が次のステージに行くために
は私自身の器を広げないといけないのかな
と思っている。

来年は器を広げるチャレンジをしたい。
今日も来年に器を広げるための活動をした。

わかりきった道ではなく、急角度の道、しかも
登り道を描くために何をしたらいいか考え
どんどん行動していきたい。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「共通言語」0398
誰に聞いても同じ答えが返ってくる。皆が
同じ方向を向くために必要。これがない
会社は致命的です。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
共通言語を増やしていきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3117

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年12月 4日 22:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コンサルがする仕入れ」です。

次のブログ記事は「東京と大阪が揃わない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ