最高の小学生生活とは?

| コメント(0) | トラックバック(0)
帰宅した長男に

「サッカーの小学生年代で今日以降どんなことが
あったら最高かな?」

と問いかけてみた。
即答で

「中央大会出場」

とのこと。
目標が具体的でよい!よい!
ただ本当は気持ち的なことのほうがいいなと思っ
たけどね。

「ちなみに小学生としての学校生活はどうなった
ら最高?」

と聞くと

「・・・・」

何も出てこなかった(笑)。

「サッカーやってる時間より学校いる時間の
ほうがかろうじて長いわけじゃんか。学校生活
がつまらないってことは小学生年代がつまらなく
なっちゃうともいえるよ」

と伝えてみた。
伝わるかな。。。
中学に行っても
高校に行っても
大学に行っても
社会人になっても

もっとも長く過ごす時間が楽しいのが良いに決まっ
てる。
ただそれはあまり考えてこなかった現実はある。
私も。
社会人になって起業してからようやく考えるように
なった。

学生時代に考えていたら違ったかもな。。。
どうだろか。。。

たまーに子供達に問いかけてみます。
次は次男だな。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「学習」0247
経験の積み重ねによる変化です。同じテーマを
少しずつレベルを上げながら繰り返し行うこと
です。1度目と2度目では差が出る。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
同じテーマで少しずつ繰り返し行います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3087

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年11月 4日 21:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「上手くなるプロセス」です。

次のブログ記事は「いいかげん五十日に渋滞やめてほしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ