軽くバブル?

| コメント(0) | トラックバック(0)
バブルは実体経済とかけ離れて不動産や
株価が上昇したことだったと思います。

バブルかと言われるとわかりませんが
今日本全体、いや世界全体が随分景気が
良い感じだなと感じています。

御多分に洩れず、他社ほどではないですが
弊社も順調に推移しています。

株価、人手不足、不動産価格も上昇、、、

過去を振り返ると上昇が永遠に続くこと
はなくどこかで下降に転じる時があるんで
しょう。

御多分に洩れず弊社もどこかで下降に転
じる時があることでしょう。

バブル経済が始めたのが26から27年前
くらい。まだまだ私も学生でちょうど就職
活動にみんなが入っていった時でした。
まだバブルの余韻があり、みんな無事就職
していたと思います。

その後不景気は深刻化していったわけです。
最近はこの好景気はいつまで続くのかなと
考えます。

そして景気が反転した時にどうしたら良い
んだろと考えます。

何を備え、どう行動すべきか、、、、

全くイメージがついてませんが。

今は好景気にうまく乗りながら、未来の有事
を念頭に置きながら、日々意思決定とチェック
と諸々の行動をしていけたらと思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「腕前」0110
お客様は技術を評価してくれない。お客様の要
求を満足させているかどうかがモノサシです。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
お客様の要求に耳を傾けます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3061

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年10月 8日 22:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日の自分を知る」です。

次のブログ記事は「悔しさをバネにできる子に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ