havetoからwantotoへ

師匠についていこうと思ったのは

「ああ、経営者も不純な動機である意味
 真面目にじゃなく働いていいんだ」

と自分の中で折り合いがついたと言うこと
もあるなと思います。

20代で別会社の社長をやったり、部長で
急にマネジメント中心になったりすると
上からの指示と下からの不満と自分がまだ
まだ社会人として確立していないこととで
ごにょごにょってなることもあるんだろう
と思います。

そんなときは一度

「しなければならない」

を捨て

「これからの時間で何があったら楽しいか」
「何がしたいか」

を考え、実行できたらいいんじゃないかと
思います。
公の私としては

「働け」

としかいえませんが、1個人としては

「まあ乗らないときは乗らないで仕方ないよ」

って感じです。

最近の自分を振り返るとテンションが高いとか
低いとか意外とないなというのが正直なところ
で集中豪雨のように一時的に上げ下げはあるも
のの、基本的には

「しなければならない」

を極力やらないようにしていることと

「今日できたらいいなと思う」

ことを考え一つでも多くやれたらいいな
と過ごしています。
確かにしなければならないことは絶対しないと
いけないわけですが、

・今する必要があるか
・自分じゃないとダメか
・本当にする必要があるか
・することでどんなメリットが
 ありどんなデメリットがあるか
・他に代わりの方法はないか
・もっと楽な方法はないか
・そもそも目的は何か
・やっぱりやらないといけないか

と考えてどーーしてもやらないといけない
ものだけで自分じゃないとダメなことだけ
やってもいいと思います。
例えば私もたまに早朝勉強会のハンコ押しを
代行してもらうのは

「ああ、今日はあんまり押したくない」

って気持ちもあります。
あと、

「古江さーん」

て甘える時もあるし

「飛さーん」

と甘える時もあるし

「竹嶋さーん」とか「ピーーーーさん」

って甘えたりします。
ありがたいことはみんな

「喜んで!」

と言ってくれることです。
ちなみに今考えていることは

「明日は気持ちよく晴れて丸丸(暗号)だったらなあ」

です(笑)。
明日は何をしたらうれしいですか?
明日は何ができたら楽しいですか?

私も明日できたら楽しいことを考えながら帰阪します!

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「理想」1570
現在にはないです。未来にある。現在は不満です。
現在から理想にたどり着くまでを戦いと言う。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
戦います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3036

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年9月13日 21:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ネットの口コミって本当ですか?」です。

次のブログ記事は「副業はありですか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ