2回目に会う機会としてのゴルフ

今日は2組、8人で一緒にゴルフさせてい
ただきました。ありがとうございました。

ゴルフをしてから交流の幅が広がったなと
思うのが、2回目、3回目お会いする機会と
してゴルフっていいなと感じています。

それほどたくさん会話するわけではなく
共通のゴルフの話があり、心理的な面
も見え隠れしたりして楽しいと思います。
同時に私の人間性もゴルフに出てきてい
るんだと思いますが。

8人のうち、お会いするのが5回目以内の
人が6人でした。

最初は接点がゴルフだけでも、何回か
お会いしている間に事業のドメインが変わ
ったり立場が変わったり、考え方が変わっ
たりでゴルフ以外の接点も徐々に増えたり
するのかもしれないなと思いました。

ただまだ今はゴルフを楽しむのにせいいっ
ぱいですが(笑)。


同じゴール(ホール)に向かう中で仲良く
なるプロセスを大事にしていけたらと思い
ます。

もうちょっとゴルフも上手くなります。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得 
「若返る」1604
単に年齢より若く見えるとか、肉体的に
元気になることではない。新しいものの
見方ができるようになることです。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
新しいものの見方ができるようになります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/3042

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年9月19日 23:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「A評価は自分で選んでいる」です。

次のブログ記事は「超一流は何を大事にしているのか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ