情熱

今日は実践塾第2講で矢島漫談をお聞きした。
毎年もれなく、素戻っている自分と出会えてい
ます。
素戻りな自分を教えていただき、ありがたいです。

それにしても矢島さんの矢島漫談は改良されな
がらも根本的に同じ内容の講演を数十年やり続け
ているってすごいなと思う。

同じように小山さんの現地見学会でもやっぱり
同じ内容の講演をやり続けているってすごいと
思う。

大事なことを大事という情熱をそのままにやり続
けるのは簡単なようでいて難しい。

私だったらまずは社内向けに経営理念と三精神
の大事さを伝えるところかな。

オリエンテーション、早朝勉強会を通じて情熱を
もって伝えていけたらと思います。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「ブランド」1363
組織的価値観。誰でも同じ説明ができる

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
ISO運用代行に関して誰でも同じ説明ができ
るようにします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2999

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年8月 7日 21:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「乗るトレンド、作るトレンド」です。

次のブログ記事は「外回りのコンサルに感謝」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ