現場は学びの宝庫

今日はある先進技術のお客様に訪問
させていただいた。

知っている範囲の技術的な話をして
みたが私の知っている技術が明らかに
5年前以上のもので、今は全く違う技術
になっていることがわかった。

逆に30分話をお聞きしただけで技術情報
に関してちょっとしたアップデートできた
のも大きい。

現場は学びの宝庫
現場でISOやPマークの話だけをしていたら
もったいない。
お客様の仕事の話、業務の話、業界の話
を聞くことが一番ビジネス的な学びがある。
そしてお客様の仕事を知らないと構築も
浅いままだ。

お客様に負荷がかからない構築をするために
自分の学びのためにお客様のことを知ってい
きます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「敏速」1330
見たら行け、聞いたら走れ、言われたら飛べ

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
敏速に動きます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2992

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年8月 1日 00:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「売上計画じゃなくマーケティングロジック」です。

次のブログ記事は「チャンスを逃している、知らぬ間に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ