入社時オリエンテーションは部長教育

今日は人事の責任者であるH部長の
オリエンテーションをチェックした。

入社時オリエンテーションを人事の
責任者にやってもらうためだ。

何をやるかというと経営理念と
三精神についての説明とそれらに基づく
事例や体験談を織り交ぜたもの

だ。
6月から新たに人事の責任者になった
ばかりだけにまだまだ台本を読んでいる
状態で大根役者っぷりがハンパない感じ
だった。

部長でこんな感じだからまあうちの社内
での経営理念や三精神の浸透の度合いは
しれている。

しかし諦めちゃいけない。

部長が知らなければ当然それ以下には
落ちていかないのが常だ。

入社時のオリエンテーションを新規入社
者向けにやるわけだが、実際はほとんど
覚えていないだろうと思っている。
だけどやる。

そしてただやるだけでなく部長の教育に
使う。

いい人で終わるのでなく強かな社長
強かな会社を目指して一人ずつ経営理念と
三精神を浸透させていきます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「猫に小判」1217
この本のことです。持っているだけで実行し
ない人のことです。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
実行するコメントを書きます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2972

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年7月11日 22:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「商品」です。

次のブログ記事は「3拠点での打ち合わせ時代」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ