商品

事業をしていてますます募るのは良い
商品との出会いだ。

会社が成長できるかどうかの鍵は商品
が9割。

うちの会社が今の規模までこれたのも
商品のおかげだ。

今日もある経営者と食事をしていてそんな
話になった。
マーケティングはなんとかできるが、商品
がよくないとなんともならない。
本当にその通りだと思う。

マーケティングはいわば戦術。
商品は戦略。

ニーズはわかるが、商品とは別。
製品はあるが商品とは別。

商品、、、なんとも悩ましいものだ。
この商品という壁を乗り越えたい。
まるでゴルフの100切りみたいな壁?
いやもっと高いだろ!

今の商品は交通事故のように生まれた。
ラッキーでしかない。

ラッキーはラッキーでうれしいが、一番
は生み出せるようになったらもっとうれ
しい。

理想としては生み出し続ける会社になれ
たらもっとうれしい。

3年以内に成長できる商品をなんとか生み
出すためにもがきます。

5年で生み出し続ける会社を目指します。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得
「抜き打ちチェック」1212
効果がない。反感を買うだけです。事前に
点検日を発表しておくのが正しい。たとえ
その日だけでもキチンとやればレベルが上
がる。追求は人が育たない。

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
チェックする日、チェックする項目を事前に
発表しておきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2971

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年7月10日 22:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「nap business」です。

次のブログ記事は「入社時オリエンテーションは部長教育」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ