まだまだやってるつもりだった

自分の過信というか、盲目さに気付かされた
ゴルフだった。
自分的には時間かけて、コツコツとやってきた
つもりだが、スコアを出している人の話を聞くと
正直足りてないことがわかった。

自分のやってるつもりの量
成果が出るための量

は違う。
今の所私は前者だった。

今回はゴルフで気がついたわけだが、ゴルフだけ
じゃないだろうと感じた。
つまりゴルフで過信するということは仕事でも
プライベートでも過信するということだ。
自分は量をやってるつもり
だけど
成果が出るための量と質がまだまだ足りていない。

まずはゴルフでわかりやすくその辺の徹底の脳みそ
を作り上げ、ゴルフ以外でも同じように徹底どの上
げていけたらと思う。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「内部管理」1175
経営に必要なものではあるが、それが事業
活動ではない。総人員の5%から10%が適正
です。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
目指します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2964

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年7月 3日 21:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミミズと車」です。

次のブログ記事は「良いお金の使い方悪い使い方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ