ヒッチハイクを乗せて見たらどうなったか?

舞洲から次男を乗せて帰宅するときに
駐車場の出口で親指を上にあげて立っ
ている若者がいた。

もしかしてこれは!

と思い、車の窓を開けて聞いてみると
まさにヒッチハイクだった!

映画やテレビでは見たことあったがリア
ルは初めて。

姫島駅まで乗せてほしいとのことだった。
帰路とは全く反対方向だが、日々日記ネタ
に困ってるし、ネタで乗せてみるかという
ことで乗せてみた。
医療系の機器の営業とのことでひたすら
話ししていた。
あんまり有益な話もそこから先で面白い
話もなく、姫島駅に着き、彼を降ろした。

ヒッチハイクを乗せるには私自身準備不足
だったのは否めない。

乗せるとき、乗せた後になんらかの無茶振り
くらいはしたかったなと今から考えるとちょ
っと後悔。

次、ヒッチハイクを乗せる時までには
面白い無茶振りを仕込みたいと思った。

次もヒッチハイクを乗せます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「セールストーク」0923
お客様のお役に立つことは何か、を探る
のがセールストークです。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
お客様のお役に立つことを探ります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2914

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年5月12日 22:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「イライラする、あの日から」です。

次のブログ記事は「ハッピーメール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ