アナタ

1958年、まだ電報が高く文字で値段が決まっている
とき、最も短い南極大陸にいる夫に向けた妻の電報が

「アナタ」

だったと知った。
短いながらも夫には妻の言いたいことが伝わったこと
だろう。
長く書けば伝わるのではなく、短くても伝わる文がある。

短い文章で伝えるとなると吟味する時間がさらに
長くなりそう。
今の私にはまだまだその力は足りないかもしれない。
毎日ダラダラと書くのではなく、どう書いたら伝わるか
考えて、文章の書き方も改めて学び、伝わる文章を書く
と共に、自分が後から見て気づけるものを残したい。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「昇給」0772
規定により基本給が上がる。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
定期昇給を続けるために会社を成長させます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2887

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年4月15日 23:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「土日完全休みだけでも採用で売りになる」です。

次のブログ記事は「101年続く企業になるには」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ