言葉の壁

「今回やってみてどうだった?」

と長男に聞くと

「言葉ができないとダメだと思った」

とのこと。
もしかしたらサッカーではなんとか
なっても言葉を使えない限りスペインで
サッカーをやるのは相当難しいというのが
私と長男の共通の認識かもしれない。

言葉がわからないと戦術理解ができない。
スペインでは戦術重視なところがあり
ゲーム中でも戦術やシステムの変更が
かなりある。
だからこそ言葉がわからないとできない。

もし彼がスペインでやるならスペイン語を
徹底的にやってからじゃないと難しいだろう。

彼がどんな選択をするにしても彼の意思を
尊重できたらと思う。

これからも長男(次男もだけど)応援します。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「差別化」0501
目で見て認識できないとダメです。他者との競争
の基本です。テキ屋競争相手に対して"差"をつける。
3つ以上ないとダメ、相手がいやがることをやる。
自己満足では意味がない。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
差別化要素を3つ作ります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2847

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年3月 6日 20:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「セビーリャ日帰り」です。

次のブログ記事は「ショーシャンクの空に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ