どうなったら100点か?

長男のサッカーの出がけに

「サッカーノート見てるといつも60点台
じゃんか。」

「うん」

と長男

「じゃあどうなったら100点なの?」

と聞くと

「、、、、、」

その後は取ってつけたような感じのものが
多かった。
サッカーノートをつけているのはえらいし
毎日点数化しているところもすごいと思う。
せっかくなのでもう一段上の話を長男としたい
と思い問いかけて見た。

結論的にいうと日々100点を目指せていない
ということになる。

そういう私でさえ、毎日100点を目指せている
わけではないし、項目を出したからと言って
100点を取れるわけではない。
しかし100点イメージを持っているか持ってい
ないかでいうと持っている方が近づける。

長男に日々100点を目指せるように導くと同時に
私自身も日々100点を考え、100点を取れるように
できたらなと思う。

とりあえず明日の100点を考えます。

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー 
仕事ができる人の心得(第3版) 
「しがみつく」0617
前に進めない。同じところにとどまっていても
明日はない。

CCCメディアハウス小山昇著  
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載 
ーーーーーーーーーー 
前に進みます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2851

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年3月10日 23:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「安心感」です。

次のブログ記事は「ゴールイメージ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ