○○元年に!

ちょっとした不純な動機から今年は
○○元年になりそうで楽しみだ!

第一弾が今月ちょっとだけ動き出す。
同じような動きをしていけたら、会社
全体としての底上げに大きく貢献して
くれるのではないかと考えている。

ずっとやりたかったことがちょっとず
つ実現できそうだ。

数年前に財務に着手し、預貸率が
100%を突破した年末。

まずはじめたのが財務に関する
時間を毎月確保するところから始めた。
私の財務に関する時間は今はザクっと
4時間だ。

同じように○○に関して今月2時間程度
確保されている。時間が確保され、外部
の業者さんがくると否が応でも○○に脳みそ
が振り向けられる。

それが心地よい。

そういえば外部を使うってのも昔から
憧れだった。

コンサルってどっちかというと外部
ブレーンの役割だ。
本当に優秀な会社、強かな会社は外部
ブレーン使いが上手いんだろうと思って
いた。

○○元年の実績を積むために○○に脳みそ
を振り向けていきます。

○○は内緒です!まだ!

よし!やるだけ!

ーーーーーーーーーー
仕事ができる人の心得(第3版)
「決断」0469
1)あくまで自分の責任においてやる。
2)より相談相手をもつ
3)常にお金が付いて回る

CCCメディアハウス小山昇著 
『増補改訂版 仕事ができる人の心得』転載
ーーーーーーーーーー
未来に向けた決断をどんどんしていきます

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sokengroup.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2822

コメントする

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

このブログ記事について

このページは、山口智朗が2018年2月 9日 23:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「言葉に深みを増す努力をする」です。

次のブログ記事は「練習」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ